マンション管理組合の重要書類を貸出す際に使用する記録表のサンプル

管理組合の重要書類を貸出すときの一覧表管理組合向け
編集部

「マンション管理の教科書」は『伝え方を変えれば管理組合に届く』をコンセプトに多くの問題を抱える管理組合に有益な情報提供や魅力的なサービスをつなげるプラットフォームです。

【マンション理事長の教科書】をフォロー
マンション管理組合が保管する重要書類の貸し出しを行なう場合には、紛失を防ぐために全て「重要書類貸し出し記録表」で管理するようにします。テンプレートの文例を参考に管理組合ごとの貸し出し記録表を作成して運用してください。

マンション管理組合の重要書類の貸出記録表

(狭い画面では、左右にスクロールします)

■ 重要書類の貸し出し記録表のサンプル

受付日貸出先
(会社名・氏名)
書類名数量返却日受領印
 / /
 / /
 / /
 / /
 / /
 / /
 / /
 / /
 / /
 / /

この記事のまとめ

マンション管理組合が保管する書類は、紛失してはならない重要なものが多数含まれるため、点検業者や居住者などに重要書類の貸し出しをおこなう際には、貸し出し先が不明になったり、紛失するといったことが起きないように管理室等の保管場所に据え置いた記録表で厳密に管理をおこないます。
マンション管理組合が保管すべき(竣工図書・修繕履歴)等の保管方法
マンション管理組合の運営には「竣工図書」や「議事録」など重要書類が使用され、その量は年々増えていく一方です。管理室などに […]