運営会社

運営者概要




マンション管理の教科書のコンセプト
マンション管理の教科書は「管理組合」と「役に立つ情報」をつなぐプラットフォームです。マンションやマンション管理にも、その時代によってトレンドがあります。
マンション管理組合視点で高い利用価値がある情報であっても、管理組合に届けることは簡単なことではありません。外部からアプローチをするのが難しい管理組合の皆さまに、私たちのような業界側から正しい情報を届ける難しさをこれまでも何度も思い知らされてきました。
そこで、マンションにお住まいの皆さまに、もっと手軽に総合的なマンション管理の「知識」や「情報」を届ける手段をつくりたいという思いから生まれたのがこのウェブサイトです。「マンション管理の教科書」は「伝え方を変えれば管理組合に届く」をコンセプトに、マンション管理に「IT」「効率」「楽しさ」がたくさん生まれるようなサービスや情報を提供していきます。

■ コーポレートサイトhttps://mkanri.com/ 

会社概要

名称合同会社マンション管理の教科書
代表者永井 和也
連絡先 電 話:050-5883-7628

メール:WEBフォーム

住所〒164-0012
東京都中野区本町4-44-13
⻄京城⻄ビル2F
アクセス東京メトロ丸の内線「新中野」駅
3番出口から徒歩30秒
ご来所の際には事前連絡をお願いします
コーポレート
サイト
https://mkanri.com/

管理組合の皆さまへ

分譲マンションでの生活は、快適で安全性にも優れていることは確かなことです。しかし、マンション管理に限れば「管理会社の業務」や「大規模修繕工事の費用」など、ブラックボックスに包まれており、今なお不信感を抱く方が多いのがマンション管理業界の実情です。

残念ながら、マンション管理といえば「不透明」「癒着」とよくいわれるように、トラブルや不安を抱え疑心暗鬼になっている管理組合の皆さまも多いようです。

トラブルや課題を抱えて苦労している管理組合の状況をみると、マンション管理組合の運営についての情報が不足しているという共通点があります。

予備知識や情報があれば避けられるトラブルや課題も数多くありますが、一般の方が「管理セミナー」に参加したり、参考書を購入して「管理の知識」を学ぶことは簡単なことではありません。

仮に、マンション管理に関連した「ウェブサイト」や「参考書」で情報を手に入れても、その内容が難解であったり、不安を必要以上に煽るためのものであったりと必ずしも役にたつ情報とは限りません。

そこで、私たちはコンサルタントの立場から、本ウェブサイトを通じて管理組合の役員の皆さまに「管理の基礎知識」や「有益な情報・サービス」をご紹介することで、皆さまのマンションの管理組合運営に貢献していきます。

専門家の皆さまへ

マンション管理関連の「企業」や「コンサルタント」が、せっかくすばらしい商品やサービスをもっていても、その広告方法は「自社のホームページ」に限られているのが現状です。しかしながら自社のホームページに多くのアクセスを得ることは、容易なことではありません。当ウエブサイトでは、貴社の「サービス」や「商品」をご紹介することで、より多くのマンションにお住まいの方に知ってもううお手伝いをおこないます。

■ 詳しくは下記のリンクからご確認ください。

マンション管理の教科書への掲載案内
貴社の管理に関わる「商品・サービス」のマーケティングでお困りではありませんか?マンション管理の教科書は「マンション管理組合」と「サービス」をつなぐプラットフォームです。