効率的な管理組合運営と
これからの管理の可能性を
追求するための情報提供をします。

トップページ

マンション管理の教科書のHP

ピックアップ

 

共用部の空きスペースの有効活用

生鮮食品宅配ボックス
を無償導入

マンションのエントランスホールなどは、普段は通り抜けるだけのスペースになっていることが多く、あまり活用が進んでいるとはいえません。そこで共用部の空きスペースを有効活用して、居住者の買い物の利便性を向上することができる生鮮宅配ボックス「マートステーション」をご紹介します。

マンション管理の業界では、せっかくイノベーティブな商品やサービスが生まれても管理組合の皆さんに気付いてもらうのが難しい。それに他のマンションの取り組みもわからない。「マンション管理の教科書」では管理に関わる革新的なサービスや取り組みを積極的にご紹介していきます。

管理組合運営

マンションを購入すると管理組合のメンバーになります。マンションの管理をおこなうのは管理組合の仕事です。マンションの資産価値を維持して、住み心地の良い暮らしを保つためには管理組合の役割が重要です。

理事になったらここから始めよう

管理組合の役員になるのはマンションを購入したすべての方の義務ともいえるもの。役員の順番が回ってきたら嫌がらずに積極的に理事会の運営に参加しましょう。

やることリスト
他の役員の方との連絡方法を確認する
自分たちのマンションを見てまわる
管理規約や使用細則を読みなおす
管理委託契約書の内容をチェックする
管理の良く起こるトラブルを確認する

管理組合の年間スケジュール

管理組合の役員に選ばれたら、具体的にどんな仕事をしたら良いのでしょうか?役員になったら、まずは一年間のスケジュール確認をおこないましょう。

年間スケジュール
4月 定期総会10月 第6回定例理事会
5月 第1回定例理事会11月 第7回定例理事会
6月 第2回定例理事会12月 クリスマス会
7月 納涼祭の開催 1月  餅つき大会
8月 第4回定例理事会 2月  第8回定例理事会
9月 消防訓練の実施 3月  決算理事会

マンションの長期計画

分譲マンションは現在では終の棲家としての住まい方のカタチになっています。そこで、マンションの資産価値を下げずに、長く住み続けるための「維持・管理」の長期計画の重要性が増しています。

管理コスト削減

毎年かかるランニングコストを削減することは、管理組合の運営にとって、とても重要なことです。特に3大コストといわれる「管理委託費」「共用部分の火災保険料」「電気料金」を削減することで、管理コストの適正化を図ることが可能です。

マンション管理入門

マンション管理に関する基礎知識をテーマ別に分かりやすく解説します。管理組合の役員になったらマンション管理について学ぶ良い機会です。みなさんの管理組合運営や理事としての活動にぜひお役立てください。

ほとんどの分譲マンションでは管理組合の役員は順番で回ってきます。マンション管理の質はこの役員の活動次第ですので、自分たちのマンションの未来を見据えて積極的に活動をおこなっていきましょう。ここでは管理組合の役員になったら必要になる管理の基礎知識について解説します。

マンションでのトラブル

マンションは共同生活の場ですのでどうしてもトラブルが絶えません。「区分所有者同士のトラブル」であれば当事者同士の解決が基本ですが、理事会が対応せざるを得ないこともあります。ここでは、マンションで起こる様々な問題に対して理事会としてどのように対処べきかを考えていきます。

便利ツール&大規模修繕工事

理事の負担を減らすための「テンプレート」や、管理組合にとっての一大イベントである「大規模修繕工事」についての情報をご紹介していきます。

マンション管理士について

マンション管理組合がマンション管理士事務所を探す場合の参考として、地域別のマンション管理士事務所リストを公開しています。また、マンション管理士を目指す方向けの記事をまとめています。