マンションの機械式駐車場の車両サイズ制限「車高」「車幅」「全幅」

居住者向け
編集部

「マンション管理の教科書」は『伝え方を変えれば管理組合に届く』をコンセプトに多くの問題を抱える管理組合に有益な情報提供や魅力的なサービスをつなげるプラットフォームです。

【マンション理事長の教科書】をフォロー
機械式駐車場で重要なのが収容可能な車両サイズの制限です。機械式駐車場や立体駐車場はさまざまなメーカーが製造しており駐車可能な車両サイズに統一規格はありません。機械式駐車場に入庫できる車両のサイズには「車長」や「車幅」のほか「車高」に制限が設けられています。昨今では「SUV」や「ミニバン」などの車高が高いクルマが増えており、特に車高制限が問題となる場合が多いでしょう。分譲マンションの場合には、駐車場利用者が管理組合と駐車場の契約書を締結する際に車両サイズの確認がありますので、マイカーが制限内に収まっていなければ駐車場を借りることができません。

機械式駐車場の車両サイズの制限

機械式駐車場に収納可能な車両サイズは、駐車場設備によって異なりますが駐車装置に記載されていることが多いでしょう。ただし、記載以外にも車両のオーバーハング(前後の車軸から外側にあるボディの部分)等の制限が設けられている場合もありますので、実際に契約する際には管理会社等に確認する方が確実です。

※ 以下は一般的なサイズ制限の例ですので、実際に駐車をする場合には管理会社や管理組合に確認が必要です。

機械式駐車場の「車幅」と「車長」の制限

  • 車幅制限は概ね「1.7~1.95m」ですが平均すると「1.85m」程度
  • 車長制限は概ね「4.7~5.30m」ですが平均すると「5.05m」程度

昇降式ピット式3段(地上1段・地下2段)の車高サイズ制限

  • 1F/車高制限:2.1m
  • B1/車高制限:1.55m
  • B2/車高制限:1.55 ~ 2.0m

昇降式ピット式2段(地上1段・地下1段)の車高サイズ制限

  • 1F/車高制限:2.1m
  • B1/車高制限:1.55m

昇降横行式ピット式2段(地上1段・地下1段)の車高サイズ制限

  • 1F/車高制限:1.90 ~ 2.1m
  • B1/車高制限:1.55 ~ 2.1m

昇降横行式ピット式3段(地上2段・地下1段)の車高サイズ制限

  • 2F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 1F/車高制限:1.90 ~ 2.1m
  • B1/車高制限:1.55 ~ 2.1m

昇降横行式ピット式4段(地上3段・地下1段)の車高サイズ制限

  • 3F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 2F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 1F/車高制限:1.90 ~ 2.1m
  • B1/車高制限:1.55 ~ 2.1m

昇降横行式ピット式5段(地上4段・地下1段)の車高サイズ制限

  • 4F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 3F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 2F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 1F/車高制限:1.90 ~ 2.1m
  • B1/車高制限:1.55 ~ 2.1m

昇降横行 縦列式ピット式3段(地上2段・地下1段)の車高サイズ制限

  • 2F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 1F/車高制限:1.90 ~ 2.1m
  • B1/車高制限:1.55 ~ 2.1m

昇降横行 縦列式ピット式4段(地上3段・地下1段)の車高サイズ制限

  • 3F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 2F/車高制限:1.55 ~ 2.1m
  • 1F/車高制限:1.90 ~ 2.1m
  • B1/車高制限:1.55 ~ 2.1m

マンションの立体機械式駐車場に入るSUVは?

概ね、車高は1.55メートル以内、車幅は1.85メートル以内であれば、入庫可能できることが多いでしょう。このサイズのSUVといえば、トヨタ「C-HR」、マツダ「CX-3」、日産「ジューク」、スバル「XV」といった車種になります。