マンションの設備

マンションの設備
マンションには安全で快適に暮らすためにさまざまな設備が必要で、これらの設備に異常がないか常に点検する必要があります。たとえば、消防設備の不具合などがあっては万が一の時に役立ちません。そして、マンションの設備は生活に求められる利便性やニーズに合わせて年々性能が向上し新しい設備も生まれてきます。設備のメンテナンスをおこなって十分機能したとしても、それだけでは時代のニーズから取り残されてしまいます。特に大規模修繕工事の時期は設備の追加や改良を図るチャンスですから、現在のニーズに合った設備改修を施さなければなりません。マンションでの生活を快適にするために、今のお住まいの設備で不満に思っていることは管理組合で積極的に改善をしていきしょう。

マンション共用部の主な設備

マンション生活の中で、日常的に使用しているマンションの設備。ライフラインにかかわるものもあります。自分のマンションにどのような設備が備わっているのか、いざという時のためにも把握しておきましょう。マンション共用部の主な設備

マンションの主な設備一覧

法令で義務付けられている法定点検

マンションの設備の点検のなかで、法律で実施が義務づけられている調査や点検を「法定点検」と呼んでいます。法定点検は、建築基準法や消防法、水道法、電気事業法といった法律で定められています。こうした法定点検は、管理組合の責任で実確実に実施をおこないましょう。もちろん管理コスト削減の目的でこうした法定点検を省略することはできません。

マンションでの主な法定点検