管理組合向け

管理組合向け

管理会社への委託方式(自主管理・一部委託・全部委託)各々の特徴

マンション管理は、本来は管理組合が主体となっておこなうべきものですが、管理組合の業務の範囲は幅広く、なかには法律の知識や […]
管理組合向け

理事長になったので法律や規約の勉強をしたい場合には何からはじめる?

管理組合の理事になるまでは、マンション管理に無関心で、管理についての知識がなくても、理事になって、マンション管理に興味を […]
管理組合向け

長期修繕計画の見直し後は、総会決議をおこなうことで正式な計画となる

管理組合で長期修繕計画の策定や見直しを行った場合には、総会で決議しておくことが重要です。長期修繕計画は、管理会社が作成し […]
管理組合向け

大規模修繕工事の競争見見積りに参加する施工会社は公募により広く募集する

マンションの大規模修繕工事では、「設計」と「工事監理」を設計事務所などに任せ、施工会社は公募により広く募集する「設計監理 […]
管理組合向け

マンションにおける大規模修繕工事の実施周期は「12年」毎が適切?

マンションでの大規模修繕工事の周期は、一般的には12年程度とされています。しかし、長期修繕計画では12年周期とされていて […]
管理組合向け

マンションで大規模修繕工事をおこなう体制づくり「修繕委員会の立ち上げ」

大規模修繕工事は管理組合がおこなう一大プロジェクトですので、マンションによっては「大規模修繕委員会」などの専門委員会のを […]
管理組合向け

マンションの大規模修繕の「設計監理方式」と「責任施工方式」2つの方法

マンションの資産価値を維持するために最も大事なのが大規模修繕です。 以前は業務を委託している管理会社にすべてを任せてしま […]
管理組合向け

マンションの大規模修繕工事で見積りに参加する施工会社の募集・選定方式

大規模修繕工事の施工会社の見積り参加業者の選定にあたっては、設計監理方式の場合には、設計コンサルタントからの施工業者の紹 […]
管理組合向け

大規模修繕工事の設計監理方式におけるコンサルタントの選び方のポイント

マンション管理組合がおこなう「設計監理方式」における成功への第一歩は、設計コンコンサルタント選びです。良い大規模修繕工事 […]
管理組合向け

大規模修繕工事の第一歩としてコンセプトを理事会や修繕委員会でまとめる

マンションの大規模修繕工事は一般的には、約12~15年周期で実施しますが、マンション毎に事情が異なり、例えば「何回目の実 […]
管理組合向け

マンションの共用部分に傘や自転車などの私物が置かれている問題の対処法

マンション共用部分に、傘や自転車などの私物が放置されているとマンション汚美観を損なうほか、避難経路などを塞ぎ、災害発生時 […]
管理組合向け

マンションにAEDを設置する場合の有効性と注意すべきポイント

最近では、「AED」を駅構内や公共施設などで目にする機会が増えてきましたが、マンションにおいてもAEDをエントランスなど […]