過去問

マンション管理士試験

マンション管理士は、「マンション管理適正化法」に基づき、分譲マンション管理組合のコンサルタントしての役割をもつ国家資格として創設されました。マンション管理士試験に合格し、国土交通大臣に登録を行うことにより、マンション管理士となることができます。マンション管理士は、理事の負担を減らし理事会や管理組合運営を適正化するために専門的な業務を総合的にマネージメントする役割を担います。主に管理会社の社員がスキルアップに取得する場合や、マンション管理士として独立し管理組合のコンサルタントとして独立する場合などに取得する資格です。

管理業務主任者試験

管理業務主任者は、マンションの管理の適正化の推進に関する法律制定にともない設けられた国家資格です。主にマンション管理会社の社員が取得する資格で、マンション管理会社が管理組合と管理委託契約というマンションの管理に関する契約を取り交わすときに、管理業務主任者が重要事項の説明を行うことが求められています。名称独占資格であるマンション管理士とは違い、管理委託契約書への記名押印、重要事項説明の実施、管理事務報告の実施など、管理業務主任者にはいくつかの独占業務がありますので、管理会社の管理担当者(フロントマン)にとっては必須の資格です。

マンション維持修繕技術者試験

マンション維持修繕技術者とは、マンションの調査診断、修繕設計など、主にマンション維持修繕に必要なハードの知識識を有していることを客観的に証明できる認定資格です。受験資格があるためマンション管理士、管理業務主任者を取得済みの方が次に資格取得を目指すのに最適な資格です。マンションの維持・修繕をサポートするためのマンション修繕のスペシャリストとしての位置付けとなっています。なお、合格率は毎年28%前後となっています。

『過去問』

【過去問】マンション維持修繕技術者

【過去問】平成30年度マンション維持修繕技術者試験問題

【過去問】マンション維持修繕技術者

【過去問】平成29年度マンション維持修繕技術者試験問題

【過去問】マンション維持修繕技術者

【過去問】平成28年度マンション維持修繕技術者試験問題

【過去問】マンション維持修繕技術者

【過去問】平成27年度マンション維持修繕技術者試験問題

【過去問】マンション維持修繕技術者

【過去問】平成26年度マンション維持修繕技術者試験問題

【過去問】マンション維持修繕技術者

【過去問】令和元年度マンション維持修繕技術者試験問題

【過去問】管理業務主任者

【過去問】令和元年度管理業務主任者試験問題

【過去問】マンション管理士

【過去問】令和元年度マンション管理士試験問題

【過去問】管理業務主任者

【過去問】平成30年度管理業務主任者試験問題

【過去問】マンション管理士

【過去問】平成30年度マンション管理士試験問題

タイトルとURLをコピーしました